学校の様子 h29.7

インターンシップ報告会 7/19

7月19日は、先日本校2年生が行ったインターンシップの報告会が行われました。この報告会に向けて短い期間ではありましたが、インターンシップについて新聞にまとめました。そして、2年生全員が発表者となり、1年生の待機するクラスで発表を行いました。仕事の内容だけでなく、感想や、後輩へのアドバイスなどがあり、1年生も熱心に聞き入っていました。後日、校内にインターンシップ新聞が掲示されますので、機会がある方はご覧ください。

生徒会役員選挙 7/12

7月12日(水)5校時に、生徒会役員選挙が行われました。選挙の前に校長先生から、J.F.ケネディ元アメリカ大統領の大統領就任演説の言葉「Ask not what your country can do for you,ask what you can do for your country :-国があなたのために何をしてくれるのかを問うのではなく、あなたが国のために何を成すことができるのかを問うてほしい-」が紹介され、前原高校のために生徒1人ひとりが自覚をもってほしいとお話がありました。今年度は、生徒会長の立候補者が2名、副会長の立候補者が2名でした。どの候補者も素晴らしい演説で、生徒達は真剣に聞いて投票者を決めていました。本物の選挙さながら、入場券を事前配布し、演説会に持参して、これを投票用紙と引き替えて投票を行いました。準備から開票作業まで選挙管理委員会のみなさんがしっかりと運営してくれました。

インターンシップ(2年生)7/4~7/6

7月4日~6日の3日間にわたり、本校2年生313名がインターンシップを実施しました。約100ヶ所の事業所の方々にお世話になり、3日間という短い期間ではありますが、貴重な体験をさせていただきました。生徒達は、就労の楽しさや、厳しさ、やりがい、仕事をする上でのマナー、コミュニケーション能力の大切さなど多くのことを学びました。今後、インターンシップ新聞の作成や、成果発表会を通して、この経験を共有し、自らの進路に生かしていきます。